8/3 晴れ メチャ暑い いろいろありまして、ちょっと大変でした、65歳でも使ってくれる会社がありまして、張り切っていったわさ。ところが
「1か月で私の根性も終わりました」とさ。ずーっと、いじめられていた。それでも今は、我が家は収入が0、とにかく頑張らねばと必死こいていたのですが、1か月でぷっちん、「あー、お金、電気、ガス、水道、家賃、車代、金融公庫の返済、問屋に残る借金」、
「泣けるぜ」 4月末閉店して以来はや4ヶ月半。 

と言う訳でして、短絡な私は、とりあえず私の周りにある商品を、お安くして少しでも支払いに回さなくては、っとね。

とりあえず明日より、乞うご期待    (つらかったー)

12/10 曇り あっという間に今年も終わり。誰か店を丸ごと買っとくれ、私は疲れた。みんなひやかしに来ておくれ。

10/9 雨のち曇り 三人の子供がいますが、みんな同時期に両親の及び方が変わってきた。初めは「パパ、ママ」(幼稚園)、次は「お父さん、お母さん」(小学生)、あとは準次「とーちゃん、かーちゃん」・「おとー、おかー」・「とー、かー」・「と、か」⇒今ここ

10/8 曇り この1か月、娘の入退院の繰り返し、今も入院中。今度は長期になりそう。そんなこんなでHPも手が付けられずお父さんは疲れています。

8/29 曇り なんか訳の分からん台風が来てますねぇ。そろそろ夏も終わりかな、この夏休みはホント売れなかった。明日家賃を払わにゃならんというのに、こういう時に臨時出費・・・娘が今日から入院になってしまった。

8/10 晴れ 最近のメチャ暑いこと・・・でも涼しい風も吹いてます。

7/31 晴れ ラジオでこんな事を言ってた、「スイカ畑でスイカ食べたら楽しいだろうね〜」。このDJは頭の中だけで考えて、さも楽しいことを想像してますねーというか「創造」してますねー。私が小4の時にこれをやったのです。親戚で遊んでいた時にスイカ畑がありました(もちろん親戚の畑です)、いとことスイカを食べようとスイカを取りに行ってその場でスイカを割って(これだけでもなかなか大変)食べましたとさ。夏、炎天下スイカはぬるい、冷やすなんて取り立てを食べるという事とは反するじゃないですか。好きなだけ食べてもよいとは言われていましたが、ムリ。

7/30 晴れ−曇り 火曜日の休みの日、母親の家で(隣です)疲れたので目をつぶってゴロンとしていたら、おなかを誰かが指でつんつんとした。誰もいないはずの部屋です、すぐに目を開けたけれど当然誰もいない。そこへ戻った母に、話して誰だろね、まだお盆には早いのだが、誰かもう帰ってるみたい、と話が盛り上がった。ちなみに私は、見えるとか感じるとかのタイプではないのですが、人生60余年で感じたのは高校生の頃に1回、今度ので2回目です。なんとなく見えるタイプにもなってみたいとも思う。

7/7 晴れ 七夕 3日前からセミが鳴きだした、夜、虫も鳴き出した、カエルはもちろん鳴いてます。

5/23 晴れ たとえば魔法使いとか(仙人とか)が、「欲しいものがあるのなら一つ願いをかなえてあげよう。」 以前なら即答で「一億円、いや十億円にしとく。」 間違いなく即決ですわな。今の私は・・・「若さが欲しい」と絶叫です。またこの頃身体の調子がヨロシクナイ。ジョウオウサマタスケテクダサイ。

5/7 晴れ カエルが鳴く鳴く

4/8 曇り 花吹雪

4/1 曇りのち雨 桜八分咲き。一昨日チョウチョを見た、白いのが2匹黄色いのが1匹。「オーやっとチョウチョが出てきたか。」 と思っていたら、次から次とチョウチョ、みんな似たように小さい、畑という畑の上を飛んでます。うーん、このチョウチョたちは誕生日がきっと一緒だな、と思ってしまった。

3/26 晴れ ついに我が家の近くの桜に花が咲き始めた。3つ位。これからあれよあれよって感じで咲いちゃんだろね、咲き始めるまでが楽しみで、咲いてしまうと悲しいね。

3/17 晴れ ようやく春本番て感じ。風はちょっと冷たいけど、暖かい日差しを感じる。私は今迄冬が嫌いではなかった、でもこの冬ばかりはダメだった。寒さには強いはずだったのに、なんで寒さに負けっぱなしなんだろうと。

3/15 晴れ やっと日記っぽいものが書けそう。もう去年から今年の初めまで踏んだり蹴ったり、とてもまともな自分ではなかった。心はボキボキに折れ、体は倒れっぱなし(新しい薬により今は大丈夫)、お金はありませんどころかとんでもない借金。そしてまた店舗移転、新しい所で始めたばっかりに、お客さんがつくまで結構しんどい。

2016

8/7 晴れやや曇り セミ取りの小学生2組見た、白い網を持って。私が小学生の頃、その白い網を買って貰えなかった、高かったから。魚取り用の網しか持ってなかった、目の粗い青いタモです。さすがにそれでセミ取りは恥ずかしくて、そして今度はトリモチを使って取ることにあこがれ、母親にせがんだ。トリモチは安かったから良かったのだが、問題は竿です、魚釣りのような細くてしなやかな竿です。母親は近所の竹屋さん(竹でカゴとか編んでる仕事をしていた)で買ってきてくれた。それは物干しざおよりは細かったが、とても私の希望とは似ても似つかなかった。私の目には物干しざおとしか思えなかった。それからはセミ取りと言えば一人でしか行かなかった、悲しかった。毎年セミの鳴くころには必ず思いだす。ただ不思議な事に、捕ったセミをどうしていたのか思い出せない。

8/1 晴れ このところのメチャ暑、堪りません。ニュースで何所かが39.9度だそうです、信じられん。

7/22 雨 昼ごろに一時上がった雨も、結局は一日雨。まして今度は台風12号が来るかもしれない、気が重い。何せお客さんが来ない。ア〜ア。

7/17 雨が降ったりやんだり 台風のせいで風が強くて、傘させなくて雨に濡れながら店に来た。その台風も(11号)日本海に抜けたそうですね。
いつも通る道に「美容室ハワイ」というお店があるのだが、通るたびに必ず思うんですね。ある家庭の話、子:「お父さん、お母さんは?」 父:「あー、ハワイへ行ったよ。」 子:「またハワイか。」 ただそれだけなんだが、一人ニヤケテル。

7/10 晴れ いつも通っている道で珍しく道路への落書きを見た。しかもチョークでの落書き、何十年ぶりでしょうかチョークでの落書きなんて。絵からすると小学校低学年ぽい絵です、線路があって、電車が走っている。生活道路ですので、車も歩行者も少なく、思いっきりかけるのでしょう。ほのぼのとする落書きです。ところが次の日に同じところを通りがかったら、なんとびっくり、レールがとっても長くなっているでは、それもただまっすぐに伸びているのではなく、グニャグニャとまがって思いっきり長くなっているのです。ちょっと笑ってしまいました。

7/5 曇り 今年の梅雨はホントおもいっきり梅雨、花たちは元気に咲いているが私はデレーっと。しかも今台風が3つも来ているとか、スカッとしませんね。

5/23 晴れ 道端には今や遅しと待ちかまえているアジサイが準備は整いましたって感じ。今年はなぜかいつにもまして時間が短かった、待ちに待った桜も満開を見過ごし、はなみづき、藤やら一連の花たちを遠目に見るばかり、つつじも満開を少しづつ終わりかなという今日この頃。ツバメは飛び、アジサイがすでに6月だよと言っているではないか。今年はしんどい年です。

5/13 さわやか5月 心配してたツバメも到着し、今一生懸命巣を作ってる。ただ仲良し2羽のツバメだけではなく、横恋慕が1羽じゃましに来てる、こら!と言いたいが、君可愛そうだね!ってか。
私と言えば、昨日内科の健診(いつも行くところなんですが)に行って、待合室で様子がおかしくなって、看護婦さんに「倒れそー。」 でベッドに倒れた、いろいろ検査をしてもらい(おかげで今回の診察料の高いこと)。そして私は寝てしまった、大きないびきを掻いていたそうだ、(恥ずかしー)。でも医者で倒れてよかった、また救急車騒ぎになるところ。・・・という生活です。

4/22 ぽっかぽかの春〜 ↓なんで倒れたか、病院で言われました「栄養失調、ビタミンB12を取りなさい。末しょう神経障害なんたらかんたら・・・。」 そして、なぜそんなことが起きるのか、酒を飲むときに何も食べないからだそうです。(・・・むむむ、なんでこのお医者さんはわかっているんだ、初対面だし、一緒に飲みに行ったわけでもあるまいし・・・) という訳で毎日、牛乳、バナナ、豚肉は欠かさないのだ。
「酒をやめないと死ぬよ、(人の事だと思って簡単に言うなよ) アル中専門の病院行きます?(おいおい、酒やめたら何のために生きてゆくのだ)」と、いじめられて私は病院を後に(・・ふん二度とここにはこんし)。

4/20 しとしと雨 近頃なんだかんだと書き込みをさぼってしまう。 一つ報告・・救急車に乗りました、「おーぉ」とみんながびっくりしたら楽しいな、まぁ乗らないに越したことはありませんが。去年ころからよく倒れたのですが、ちょっとほっておけば元通り、それがいけませんでしたね、素人が勝手に自己判断・・これってやばいよー。10回まではいってないと思いますが、それに近い回数倒れました。そして徐々にやばそうな雰囲気でありました。初めの時は、5分くらいで元に戻ったんですが、一か月ほど前は2時間かかって戻った。そしてつい最近、前日から妙な雰囲気があったのですが、朝早く自転車に乗って出掛ける途中、「あ、やば、あ、あ、あー」、バタン。体は上半身は起こせても、それっきり、なんともならんかった。通りかかった人が親切に救急車を呼んでくれた、お礼を言おうにも呂律が回らなくて、「うー、うー」としか、カッコ悪かったー。入院とかはなく、その日には帰りましたが、ほんとカッコ悪かったですわ。

3/6 曇り 冷たい 近所に二宮金次郎の石像がある。いつもその前を通っていたのに全く気がつかなかった、気が付いてからもそこがなんの建物か分らなかったんですよ。ようやく分かったのは、何と保育園でした、大きな道路沿いで、しかもビルの一階が駐車場、二階が保育園のようです。普通保育園とか幼稚園とかというと、遊び場があって周りは木が植えられてるという概念があるものでそれで気が付かなかったみたい。でも久しぶりの二宮金次郎、ちなみにネットで調べて愕然、まさにあれは歩きスマフォ、危険なスタイルを子供の教育によろしくないとかで「金次郎さんを撤去しろ」という運動もあるそうな。


2/13 曇り時々雪 去年秋ごろより、よく自転車で転んだ、冬頃には階段から転げ落ちるという事が2度ほどありました。特に階段(公共の場)を落ちるってのはなかなかセンセーショナルな事でした。そんな時に声をかけてくれる人はそうはいないと思うでしょう、計算してみると、自転車、階段まとめて計算してみると約3割の人が声をかけてくれました。10人のうち3人と考えると少なく思いますが3人に一人と思えばなかなかなんだよね。でまあここまでが前ふりでして、何が言いたいのかというと、じゃーん・・・昨夜私の前を走っていた自転車が結構派手に転んじゃったんですよ、30前後の立派な体をした男の人が転んじゃったんですねー。私は一瞬心の中では満面の笑みになってたような気がする、すぐに近寄って、「大丈夫ですか?怪我はされてませんか?ほんとに大丈夫ですか?」こういう立場になってみたかったのですねー、まずこんな経験そうはできませんもんね。 老体ではこれからも言われる側と思うんですよ。

2/12 晴れのち小雨、強風 元旦に取られた自転車が戻ってきました、さすが防犯登録のおかげです。今回は戻ってくるのに早かった、1回目の盗難に会った時には1年くらいかかって戻ってきた。引取るのに1,500円かかるのですが、たとえぼろ自転車でも1,500円以上の働きはしてくれるし。でもほんとボロボロ自転車です。

2/10 雪のち曇りのち晴れ 40数年ほぼ50年眼鏡をかけていた者が眼鏡のない生活。たとえば今日の雪、眼の中に直接飛び込んでくる、雨でもそう、びっくりしたのは持っていたノートの端っこが目の玉を攻撃してきた事。これが常に眼鏡をかけていた時には、雨とかだと「曇る」、「ワイパーがほしい」、特に雪では「曇るー、拭いても拭いてもダメ、もーだめ」。でもちょっとしたゴーグルの役目でいろいろなものから目を守
っていたんだなぁ。常に文句を言う事ばかりに気持ちが行っていたのですね。

2/2 晴れ 冷たー。 

1/22 雨のち曇り 先日、朝の散歩で赤信号の横断歩道を待っていた時、目の前の横断歩道の半分くらいが赤い、「うわー、大きな事故でもあったんだろうけど、すげー赤い、きもー。」 信号が変わり赤い所を避けて渡ろうとしたら、赤かった横断歩道がなんと緑っぽく変わっていた。横断歩道の信号機が反射していたと言う訳、いろいろどんな事故があったのだろうかという事を想像しかけていた私は、うー。


1/17 曇り 寒いですー、風が冷たい。自転車は息子のを使わせてもらってる。初日派手に転びました、思いっきり、ぐあしゃーんと。その時のけがが全然治らん、両足のひざ下の肉がはげたようなケガ、と胸も打ったし、胸はくしゃみとか、せきをすると激痛。私が道路にひっくり返っている時にすれ違ったおっさんは「にやにや」、でも目の前のお家の奥さんが「だいじょうぶですか〜」、私「もう年ですのでだめですねぇ」、奥「年だなんてそんなことありませんよ。」 単なる社交辞令でもうれしかった。

1/4 晴れ 元旦の日に自転車を取られてしまった。あ〜ぁ、ったくもー。

2015↑

12/31 晴れ 最近妙な現象、コンビニの店員さんが外国人だらけと感じます。まぁ頑張っているならそれで良いのだが、日本語教育をもっと徹底的にしてほしい。計算ができればよしとしているようで少々気になる。
単語一つ一つに意味があるという教育を、「いらっしゃいませ。」「ありがとうございます。」が暗号のような発音で、それとなく分かりますが・・・

12/26 晴れ 今日も寒い。 よく通る道にホームレスの人が一人います。地下鉄の入り口の付近の花壇に腰かけている、今日もいました。先日名古屋も雪が積もった日がありましたが、雪降るなか、いつもの服で花壇に腰かけていたのですが、とても寒そうにぶるぶる震えていた。知り合いではないのですが、よく見る人なのでつい話しかけてみたくなります、差し入れもしてみたくなりました、がやめました。ずっと頭の中に宿題が出来ました。できる事はした方が良いのか、それとも…

12/24 晴れ いつも通る歩道の反対車線側の店舗の看板、白地にカラフルっぽい細めの字で「しゃぶ しゃぶ」と読めた。うーん?結構悩んだ、とても料理店には見えないんだがなー、何度も通るたび悩んだ、と言う訳で反対側の歩道を自転車で走ってみた。 自転車なんだから最初の?で見にいけば良かったかな〜なんて思いながら。正解は、おおーと言わざるを得ない事に、ジャーン「じゃぶ じゃぶ」だった。 しかもちょっと小さめの字で補足が 「おしゃれ洗濯」 とあった。

12/23 晴れ スーパーの店頭で、「らっきょ」を見ていたら、賞味期限5月1日というのが目に入った。その瞬間私は5月のさわやかな中にいた。・・・このくそ寒いのにきっと私は瞬間テレポートで旅行してきたみたい。

12/11 雨 コインパーキングの多いこと。ちょっと困ったことには、「空」、「満」の表示、とても明るいので時々横断歩道の信号機と見間違えてしまう。緑に光ってる、ちょっと急ごう、なんだ信号ではないのか。ついつい緑に騙されて力入れて自転車をこいで、ふー、と疲れてしまう。車に乗っている時は感じなかったのだが、自転車には紛らわしい。つい最近天気の良い日のことである、午前中、自転車で走っていて何気なくコインパーキングの「空」を見て、何も考えずに「そら」を見上げた、そして一人で苦笑。

12/5 晴れ 12日までが日の入りが一番早くて、13日から日の入りが遅くなり始めます。うれしい。

12/4 雨時々曇り 白内障の手術の時の内緒のお話 院長先生と、息子さん(副院長)、スタッフが6人くらい。右目は副院長執刀、3週間ほどおいて左目の手術のときは院長先生が執刀、私は仰向けに手術台の上に寝かされてまったく動けない状態。順調に進んでいた時に、私の頭の右が院長、頭の上が副院長。副「ずれとる」、院「そんなことないわ」、副「ずれとるって」、院「そんなことないわ」、副「おれがやるわー」。手術される側の顔の上で二人でぼそぼそと言い合い、私「ちょ、ちょ、ちょー」と言いたくなってしまった。スタッフには気付かれない位の小声で親子でぶつぶつ。水晶体のセットの事だと思うのですが。でも考えてみれば親子だから遠慮なく言えるのであって、これが大きな病院で上下関係があれば、口出しなんて出来ないのだろうな、って考えたら、ん、よかったよかったですね。

12/1 曇り時々雨
 近くの駐車場に「トヨタのはちろく」が止まっている。ナンバーをのぞいたら「86」・・・おーやってますねー。以前新車の契約をした時に、車屋さんが「何かいい番号とか、欲しい番号ありますか、6千円かかりますけど。」聞いた瞬間、くだらーん、「いりません」と断っときました。自分にとっていい番号が「偶然」に回ってきたらどれだけうれしいことか、でも偶然どころか有料なんて、ねぇ。

11/27 晴れ 何年ぶりかでファントムの轟音を聞いた、非常に満足です。F-2も結構大きな音してましたね、F-15は相変わらずの優等生。でもね、誰が何といってもファントムです。


11/21 晴れ 目の手術の影響で最近車に乗っていません、幸い自転車でお店に来ることが可能なので、ずっと自転車通勤。思うのですが、夜ライトをつけていない自転車の多いこと。自転車同士でも怖いし、自転車対車の怖さ、そして歩行者、特に歩行者の場合、自分は車からみられている、車のライトで照らされている、だから安全、車がよけるものだしー。・・・飛んでも八分歩いて十分ですわなー。

11/15 曇り 左目の手術も終わったのですが、まだ眼帯がとれずに相変わらず不便、体の左側を柱とかにすぐぶつけている始末。

11/7 晴れ 店舗の引っ越しのために、思いのほか手こずりまして、しかもまだ全部はかつたづいてない状態。私はと言えば、白内障で右目の手術を済ませ、来週には左目の手術です。手術を終えて感激をしたのは初めてです、明るい、白い色が真っ白に見える。今はまだ両目がバランスがとれていないのでちょっとつらいですが。


4/7 晴れ ツバメが戻ってきました2羽で、そして以前巣があったところを2羽で確認すると、いったんちょっと離れたところで話し合いをしてました、かなり2羽ともうるさく・・・と言うか、真剣に話し合っていました。2羽のツバメがお互い顔を見合ったりして、ん、まちがいなく話し合いをしている。

3/29 晴れとうす曇り 一昨日ツバメご一行が到着。去年と同じ日でした、スゴッと思って過去何年かを調べてみたら2週間くらいの間に到着日が入っていました。一羽のツバメが何時もの壁を調べに来たところを、ちょうど見たのですが、去年までは古いの新しいの3つ巣があったのですが、今は片付けられてしまった、その壁の巣があったところを見ていったん離れたのですが、もう一度壁まで来て確認してから飛んでいった。「間違いなくそこに造るんだろうな」とちょっとほほえましく思ってしまった、しかし驚いたのはそれだけではなかった、そのツバメが電線に戻った時とき、なんと7〜8羽ほどがいたのです。各自の巣の状況を確かめて、これからホテルにでも行って各自の巣の状況の話し合いをするのでしょう。団体で来たのに一羽だけが確認に来て、ほかのものは電線に止まって待っていたのです、そして確認に来たツバメが戻ると一斉に飛んでいったのです。ハァーとかホォーとかヘェーという気分でした。

3/21 晴れ 暑さ寒さも彼岸まで

3/12 晴れ HPをずっとサボってました。本日確定申告を税務署に出してきました、そうこれのためにいろいろ忙しかったのです。毎年PCで簡単でしたのですが、今年用のソフトがどうしてもお互い気が合わず、それどころか壊れてしまった。「あのさあ、ぎりぎりになって壊れるなよ」と私はブツブツ。
税務署に行くのにも余計な気を使う私は「きっと駐車場は満タンかな。」気の小さい私はそこらへんに駐車をする事もできず、ならばということで自転車で行く事に、30分くらいで着いた。駐車場はがらがらでした。自転車置き場もがらがらでした。税務署の入口では職員が出迎えてくれて、親切に案内してくれて・・・このあたりで私は、すぐ後ろの人が紙袋にどっさり確定申告を入れて、私を追い抜こうと言う気マンマンに気が付いていた。でも普通私のような一人で来た者の方がすぐ済むのに通路で私を追い抜き、してやったりってな感じで受付へ。当然何十人分もの書類ですので、受付でいちいちなんだかんだとあり、「あーア、いつまでかかるのかな?」 でもちょっとしたら受付の人も気にしてくれたらしく、別の職員さんを呼んでくれた、受付のスタンプをもらって1分もかからなかった。いまや終わると言う時にそれはやってきた、「鼻水がたらーン」すぐにポケットから使いかけのティッシュを出して、たぶんセーフ、見られたかなどうかなと言うぎりぎりって感じでした。

2/26 晴れのち曇り そろそろ春の兆し。車の窓を開けていても寒くない、ヒーターもいらない。

1/31 晴れ 私の様なおじさんには、ホント今の車って性能良くなってるね。まずエンジンは一発でかかって当たり前、私が20才くらいの頃には、キーを2〜3回すのが当たり前。それとエンジンの音の静かな事、これは昔を知ってる者にしか分からないだろうな。とても進化した車に乗るのは「昔も今もいっしょの人間」。

1/30 雨 事故のニュースで、「けがをされた方は、肋骨を折る軽症・・・」肋骨を折ってもへえー軽症なんだ。死亡、重体、重症、軽症・・この順番でいろいろ想像してしまいました。

1/16 晴れ ようやく明日から日の出が早くなります、日の入りは3週間くらい前から遅くなりつつあります。ちょっときげんが良くなる私です。

1/5 晴れ 最近、どのポケットにも使用済みのティッシュが入ってる。乾いてるのを選んでまた使う、そんな事が日常になってます。小学生の頃、祖母がそんなんだった。

2014 ↑